ルートサンプリングのメリット3選

ルートサンプリングは店舗や施設などのルート(決まった場所)を利用し、ある程度の利用者層を把握した上で狙った人に商品を試してもらえます。

サンプリングの中でも最も使われている手法で、具体的にどのような効果が得られるのか気になる人もいるのではないでしょうか?

そこで今回はルートサンプリングのメリットについてご紹介します。

 

ルートサンプリングのメリット3選

メリットについては以下の3点です。

1つずつ確認していきましょう。

 

エリアやターゲットを選定できる

決まった場所を利用してサンプル品を提供するため、利用者層を考慮した商品を届けることができます。

サンプル品の例として、学生向けの参考書であれば学校や塾、筋トレ効果を膨らませるサプリメントやプロテインであればスポーツジムなどが挙げられます。

その他にも美容院や書店など、さまざまな場所でサンプリングが可能というメリットがあります。

 

購買意欲を高められる

いつもと違う商品を購入する際には、「本当に効果が得られるのか不安」な人が多いです。

化粧品などは、一度購入すると長期間使用するものが多いため比較的高額で、「肌に合わなければどうしよう」という悩みもあります。

ルートサンプリングでは実際に商品を試すことができるので、商品の効果や使いやすさを実感した人は「続けて使用したい」と感じるため、購買意欲を高めるメリットがあります。

また、使用してくれた方はSNSなどで発信してくれることもあり、口コミが広まれば「大勢の人が使っているから、一度使ってみよう」と考えてくれる人も増えます。

このようにルートサンプリングを行うことで、販売促進効果を得ることが可能です。

 

自社の広告費や人件費が少なく効率的

実際に商品を試してもらうので、テレビCMやネット広告で宣伝するよりも効果が得られやすいです。

また、サンプル品はターゲットした場所だと少人数で渡すことができるため、通常のサンプリングよりも人件費もかかりにくいです。

その分商品代のコストはかかることに注意が必要ですが、使用した際の実際の反応を得られるため、効率的に商品の情報を収集することができます。

 

ルートサンプリングのデメリットについて

ルートサンプリングのデメリットについても併せて確認しておくことをおすすめします。

メリットとデメリットを両方把握したうえでルートサンプリングの活用をしていきましょう。

こちらの記事でデメリットについて解説していますので、是非確認してみて下さい。

ルートサンプリングのデメリットを知りたい方はこちらをどうぞ

 

ルートサンプリングを上手に活用して、商品を効率よく販売しよう!

いかがでしたでしょうか。

本記事を読んでいただくことで、ルートサンプリングを実施するメリットについてご理解いただけたと思います。

実際に商品を使用してもらえることで、販売促進に繋がるだけでなく、実際の反応も調査することができ、改善点も得ることができます。

商品を開発した際は、ルートサンプリングを上手に活用して効率よく販売しましょう。

PeeKaBooでは幼稚園・保育園向けのサンプリングをご案内させていただいております。
幼稚園・保育園向けサンプリングをお考えでしたらコチラをご覧ください。

  • 最新情報(NEWS)
  • 幼稚園プロモーションコラム