サンプリングを実施するうえで知っておくべき3つの目的を紹介。

「サンプリングってどんな目的があるのか知りたい」とお悩みではありませんか?

新商品を試してもらう手段の一つでもあるサンプリングですが、実はそれ以外にも様々な目的があります。

そもそもサンプリングとは

サンプリングとは、統計調査やプロモーション、販売促進のための施策の一つです。

実際に消費者に商品のサンプルを渡し、商品の魅力や良さを伝えることが目的とされています。
消費者が商品を実際に試してみることで、購買意欲を高める効果が期待でき、また商品そのものを知ってもらうきっかけ、ブランディングにもなるのが特徴です。

商品の実際の使用感がわかることは消費者にとってもメリットです。

サンプリングの目的を紹介

サンプリングの目的を3つご紹介していきます。

サンプリングの目的を知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

①認知度の向上

サンプリングの目的の中でも多いのが認知度の向上です。

あまり知られていないメーカーの商品は認知度が低く、広告のみでは多数の集客が見込めません。

そこで認知度の低い商品のサンプリングを行うことで、商品に興味を持った人がネットで調べたり、実際に商品を購入したりといった行動に繋げられます。

また、著名人や有名なインフルエンサー、ブロガーなどにサンプリングを行い、SNSで発信するなどして認知度の向上を狙う方法もあります。

サンプルにはロゴやブランドカラーを用いることで、人間の潜在的な認知にも効果的にアピールすることができるでしょう。

②購買意欲を高める

その分野に興味を持っている人に絞ってサンプリングを行うことで、購買意欲を高めることができます。

たとえば、化粧水を購入した人に対して、同じスキンケアラインの乳液や美容液などのスキンケア製品のサンプルを渡したとします。

ここでのサンプリングの目的は次の2つです。

  1. 同じラインの化粧品の使い心地を試してもらう
  2. サンプリングした商品に興味を持ってもらう

同じラインのサンプルを試してもらうことで「化粧水と一緒に使ったら良いかも!」と、その商品に興味を持ってもらえます。

そこで使い心地が良ければ、現品購入に繋がる可能性もグッと高まります。

また、元々興味はあったが購入はしていないという「潜在的な顧客」に対して、あと一歩背中を押してあげるという効果もあるので、言い換えるとサンプルを手にしたお客様は見込み顧客になりえるでしょう。

③クチコミによる商品購入の促進

サンプルを使用した人がSNSやサイト上にクチコミを投稿することで、商品購入の促進が目的として期待できます。

なぜなら、商品を購入しようか迷っている人にとって、実際に使用した人のレビューが最も参考になるからです。

たとえば、ニキビケアのサンプルを使った人が「ニキビの炎症と赤みが改善しました!気に入ったので現品を購入しようと思います!」といったクチコミを投稿したとします。

ニキビに悩んでいる人がこのクチコミを見たら、どう感じると思いますか?

きっと「炎症と赤みが改善するなら、試しに買ってみようかな」と思う人が少なからずいるはずです。

このように、クチコミを通じて第三者の商品購入を促す目的があるのです。

④アンケート調査に活用できる

サンプリングは、アンケート調査にも活用することができます。

例えばサンプリングの対象が食品であれば、実際に食べた味や感想を聞けるなど、その場でアンケートを実施できるのがメリットです。
また似た商品同士もサンプリングをしてみることで、どちらの方に需要があるのか、好まれる傾向にあるのかなど、顧客・消費者の希望・要望を知ることができます。
様々な場所・地域で同じ条件のサンプリングをすれば、どの地域に需要があるアイテムなのかも知れるのは、サンプリングならではなのです。

⑤市場調査に役立つ

サンプリングは、市場調査にも活用できます。

前述したアンケート結果は、販売予定の商品の売れ行きやマーケティングにも活かせて、市場調査にも役立つのです。
サンプリングで得た情報は、商品のより良い改善や、新たな商品開発に利用できます。

そのほか、サンプリングは自社商品の情報のみならず、競合となる商品のリサーチにも活用でき、ビジネスの発展の一役を担ってくれるでしょう。

サンプリングの手法について

サンプリングの目的と併せて手法についても確認しておくことをおすすめします。

手法について把握することで、サンプリングを行う際に円滑に進められます。

こちらの記事でサンプリングの手法について紹介しているので、是非確認してみて下さい。

サンプリングの手法について知りたい方はこちら

サンプリングの効果

サンプリングを通して得られる効果は、大きく分けて3つあります。

  • ・購買意欲をかきたてられる
  • ・消費者のデータを獲得できる
  • ・認知されやすい

まずサンプリングは実際に売られている商品を消費者が使うことができ使用感や、食品であれば味わいなどが分かるため、購買意欲を促進することができます。

サンプリング後と商品購入後に使用感のギャップがないため、安心して商品購入に踏み切れるのも魅力の一つです。
2つ目として挙げられる「消費者のデータを獲得できる」点において、サンプリングは前述した通り、市場調査の側面もあります。そのため、サンプリングでヒアリングした内容やアンケート調査はデータとして蓄積されることで市場調査の精度向上に繋がります。

そのほかサンプリングの醍醐味ともいえるのが、商品の認知度を高めることができる点です。

サンプルを提供するときには商品の概要やこだわりを直接消費者に伝えることができ、リーフレットに企業の理念や想いなどを載せておけば、さらに商品の魅力を届けられるかもしれません。

サンプリングを印象付けるために、目をひくようなデザインを取り入れ、ロゴ・カラーなどにこだわったサンプリングを作るとより効果的です。

サンプリングで効果的な集客を

本記事を読んでいただくことで、認知度や購買意欲の向上、そして商品購入の促進など、サンプリングの目的がご理解いただけたと思います。

サンプリングを行う際は目的を明確にし、効果的なアプローチを行いましょう。

PeeKaBooでは幼稚園・保育園向けのサンプリングをご案内させていただいております。
幼稚園・保育園向けサンプリングをお考えでしたらコチラをご覧ください。

  • 最新情報(NEWS)
  • 幼稚園プロモーションコラム