サンプリング費用対効果を左右する3種類の料金相場

潜在顧客に試供品を配って購買意欲を促す「サンプリング」は、企業のマーケティングの中で最も有望な手法の一つです。
サンプリングには主に、「ルート・サンプリング」、「イベント・サンプリング」、「街頭サンプリング」の3種類があります。
いずれも自社で実施するとコストがかかり過ぎてしまうため、専門業者に委託するのが一般的です。

サンプリング手法の種類

サンプリング手法にはいくつか種類があります。主に下記です。

    • ・街頭サンプリング

街中で無料の商品配布を見かけることがありますが、それは街頭サンプリングと呼ばれるものです。サンプリングの中でも最もメジャーなやり方です。

    • ・ルートサンプリング

該当サンプリングに比べてもっと配布先を絞ってターゲティングしているのがルートサンプリングです。

    • ・WEBサンプリング

そのほか、WEBサンプリングは、WEBサイトに足を運び、サンプルを申し込んでくれた方に向けて配布する手法です。申し込み時に入力する住所や性別、年代などの見込み顧客の情報を集められるという特徴があります。

    • ・店頭購入型サンプリング

店頭購入型のサンプリングはその名の通り、実際に店頭にて商品を購入してもらう手法です。
ポイント付与によるバックで、消費者は実質タダで商品を試せるメリットがあります。

    • ・郵送サンプリング

郵送サンプリングは、郵送にてサンプルを送るシンプルな手法ですが、在庫が出ることがなく、ターゲティングが明確なので無駄がないのが魅力です。

詳しいサンプリング方法は下記記事で詳しく説明しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

サンプリングを行うための手法について解説

サンプリングの料金相場

今回は、7種類のサンプリングを委託するときの大まかな料金相場をご紹介します。

①ルートサンプリングの料金相場:手渡しはレジ封入の約7倍

店舗や顧客リストなど特定の潜在顧客に直接アプローチする「ルート・サンプリング」では、手渡しサンプリングとレジ封入が一般的です。
前者の料金相場は1件あたり30~80円、後者は1件あたり5~10円が一般的です。

②イベントサンプリングの料金相場:規模や内容によって大きく異なる

イベント会場で試供品を配る「イベント・サンプリング」には、会場費(10万~100万円)に加えて、企画費(5万円以上)、制作費(20万円以上)、機材費(5万円以上)などが必要になります。
いずれもイベントの規模によって左右されます。
また、自社のブースを出展するのか、手渡し配布だけにするのか、イベントの企画から運営まで行うのかによって大きく異なります。

③街頭サンプリング:忘れてはならない「道路使用許可証取得申請代行費」

街頭で試供品を手渡す「街頭サンプリング」では、「道路使用許可証取得申請代行費」(1万円前後)のほかに,車両費(1t車までで1万5,000円程度),交通費(近距離の場合1人1,000円程度)が必要になります。

④オフィスサンプリングの費用

オフィスサンプリングの費用は、サンプルの内容や設置する場所の規模感によっても変動しますが、一つあたりおおよそ40~120円ほどです。

これらに加え、実際にオフィス内で直接サンプルを手渡しするのであれば、スタッフの人件費やオフィスに向かうまでの交通費がかさみます。

スタッフを手配しないのであれば、サンプルを直接企業に送る方法や、送ったサンプルを会社の人に配ってもらう方法、サンプルを配置し自由に取ってもらうケースなどやり方も様々で、やり方次第でコストをうまく下げられます。

⑤Webサンプリングの費用

WEBサンプリングは、基本的に人件費やスタッフの交通費などは一切かかりません

なぜならWEB上のやり取りが完結するからです。

かかるのはサンプルの製作費用や梱包費用ぐらいで、送料は見込み顧客に負担してもらうケースも珍しくありません。

サンプリングの中でも、よりコストを下げたい!という方におすすめです。

⑥インフルエンサーサンプリングの費用

インフルエンサーサンプリングの費用は、依頼するインフルエンサーのギャラがかかります。

依頼するインフルエンサーのフォロワーが多ければ多いほど、報酬も上昇する傾向にあります。

一般的に報酬の目安はフォロワーの数とされており、1フォロワー2~4円が相場
つまり10万人フォロワーがいるインフルエンサーに1投稿依頼した場合、およそ30万円かかります。

個人で活動している方に対してはDMでやり取りします。
しかし最近のインフルエンサーは事務所に所属していることも珍しくないので、事務所に連絡して交渉するケースもあります。

ほかのサンプリングに比べて、実現するまでの日数がかかる場合もあるでしょう。

⑦商品同梱サンプリングの費用

商品同封・同梱のサンプリングにおける費用は、商品の金額によって変動します。

しかし商品のコスト以外にはサンプル分の郵送費用しかかからないため、
比較的安価なサンプリング手法であるといえます。

また、やり方自体もとてもシンプルなのでサンプリング初心者さんにとっては取り組みやすいのがメリットです。

サンプリングの注意点について

サンプリングの料金相場と併せて注意点についても把握しておくことをおすすめします。

注意点について抑え、円滑にサンプリングを進められるようにしましょう。

こちらの記事で注意点について紹介していますので、是非確認してみて下さい。

サンプリングを行うための注意点について知りたい方はこちらへどうぞ

サンプリングを効果的に実施するために

サンプリングの費用対効果を上げるためにはどうすればいいのでしょうか。

特にサンプルを配布する場合は、
使用いただくお客様に適切にストーリーを伝えることで高い効果が期待できます。

どのようなエリアで配布すれば、サンプルを使用いただきやすいのか、考える必要があります。

例えば、ボディケア用品やヘアケア用品、ドリンクなどはお風呂あがりやホットヨガを行った直後の
潤いや冷たいものが欲しくなるタイミングで配布すれば、より商品のメリットが伝わりやすくなります。

このように使用してほしいシーンやストーリを体験いただくことでユーザーの体験満足度を上げ、次回の購買につなげやすくなります。

目的を明確にして幅広い料金相場からベストな選択肢を選ぼう

いかがでしたでしょうか。
一口に「サンプリングの料金相場」といっても、3種類の手法やそれぞれの細かな内容によって大きく異なることがお分かりいただけたと思います。
成功の秘訣は、具体的な目的を明確にして幅広い選択肢の中から具体的な手段や料金を選択することです。
その際、考えられる「費用対効果」を試算することが欠かせません。
たとえ多額のコストをかけたとしても、それに見合った効果が得られるのなら、料金の水準だけに目を奪われないようにすることをおすすめします。

PeeKaBooでは幼稚園・保育園向けのサンプリングをご案内させていただいております。
幼稚園・保育園向けサンプリングをお考えでしたらコチラをご覧ください。

  • 最新情報(NEWS)
  • 幼稚園プロモーションコラム